カテゴリー 電子工作 の投稿をブラウズ中…

先月末に面白いハードウェアが発表されました。その名もNESRGBというハードウェアで、 ファミコンのPPUことRP2C02のEXT0-3端子から実は信号が出ていたということで、それをCPLDで加工して外部でRGB信号を生 […]

この記事は走り書きのため、後日完成予定です。 GBASP(AGS-001)の液晶にはフロントライトが内蔵されており、画面全面で発光ユニットによって液晶が表示されますが、若干見づらく、 海外版のGBASPの一部では、バック […]

自己用に蒐集している DIPパッケの4Mbitや1MbitのROMをここに記載する。 基板修理にEEPROM代わりに使うのがベストかと 5vでdipなのが本当になくなりつつあるので抑えていきたい まずは 4Mbit SS […]

先週オプティマイズから発売された カメレオンUSB SPA3を入手しましたのでこれ 早速ではありますが作例の3D液晶キャプチャを行なってみました。 バックパネルも必要そうなのでここでこれも 写真は以下のような感じで 蓋を […]

普通RGBコンバータでSvideoやコンポジット信号作るときは、3.579545のオシレータを用意刷る必要がありますが、 最近入手性がわるい、なので近くの3.57のオシレータが300円ぐらいで千石でかえるので試してみたら […]

秋月で200円 日本橋界隈では扱ってなさげ(現在のところ) DIPパッケージで5v動作OK HVPとLVP対応 書き込みには以前使ったこれを参考にする。 なお書き込みにはwriter509bを使用 データシートを元に25 […]

たぶんどこにもこんな画像をほしがる人はいないとおもいますが、 殻割りするときの参考にでも使ってください。

図で説明するとこうなる ※突っ込みがありましたので修正を ひええw

ニコニコ動画でwktkしてまってたのがやとこさ公開されたので早速mmc3flashカードリッジにkazzoで転送してみた。 なお4Mbit+2Mbitなromでもいけるので挑戦するとよいよい。

つことで部品がそろってAVRISP相当のライターがあることを前提に。 基本的にVCCとGNDを先に引っ張っておきましょう。 まずはtxtと回路図を見ながらAtmega168p用ソケットと2*3pinヘッダとUSBコネクタ […]