カテゴリー 改造ネタ の投稿をブラウズ中…

先月末に面白いハードウェアが発表されました。その名もNESRGBというハードウェアで、 ファミコンのPPUことRP2C02のEXT0-3端子から実は信号が出ていたということで、それをCPLDで加工して外部でRGB信号を生 […]

この記事は走り書きのため、後日完成予定です。 GBASP(AGS-001)の液晶にはフロントライトが内蔵されており、画面全面で発光ユニットによって液晶が表示されますが、若干見づらく、 海外版のGBASPの一部では、バック […]

自己用に蒐集している DIPパッケの4Mbitや1MbitのROMをここに記載する。 基板修理にEEPROM代わりに使うのがベストかと 5vでdipなのが本当になくなりつつあるので抑えていきたい まずは 4Mbit SS […]

先週オプティマイズから発売された カメレオンUSB SPA3を入手しましたのでこれ 早速ではありますが作例の3D液晶キャプチャを行なってみました。 バックパネルも必要そうなのでここでこれも 写真は以下のような感じで 蓋を […]

ゲームボーイのバックライトの改装をたのまれるとよくGB液晶の筋ドット欠けが発生しています。  これはちょっとした方法で直せるので壊してもいい人だけは試してみてください。 よくあるドットライン欠け posted by (C […]

ファミコンはご存知のように、機種やロットによって音声バランスがおかしい物がありますが(たぶん前に取り上げたきがしますが、そのうちおいおい書こうかと思います) 内蔵音源の比率はともかく、拡張音源と内蔵音源の混ぜ方がなんかお […]

やり方はもうそこらのページにあるので割愛なのですが そこでのsyncの扱いについてです。 僕の場合だけかもしれませんがsyncをそのまま増幅(njmのビデオアンプで増幅)しても映らない件 RGBマルチ用にBH7236AF […]

たぶんどこにもこんな画像をほしがる人はいないとおもいますが、 殻割りするときの参考にでも使ってください。

というのがあったんだけど資料がないとかそういうのでむにゃむにゃしてたらこんなのが出来た。

基本的にunagiのflashサポートページhikiに書いてる通りですが、作成にあたり必要になるのはflashromです。