対策が遅くなりましたが、今年頒布致しました、

西住殿を利用している方で、TNS-HFC3のファーム1.50(HFX用ファームウェア)を導入された場合
に西住殿が利用できなくなる件で、今回はTNS様にご協力を頂き、今回のファーム用対策を限定的にですが
行うことができるようになりました。(理由は後述)

有償にて西住殿の追加回路とファーム更新、同時に、NSDLの利用時のノイズ軽減対策の追加加工を行わせて頂きます。
なお、この改修によって対応するファームは1.50で、今後TNSーHFC3のバージョンが上がった場合の対策はいたしません。
(今回の改修はTNS-HFC3のある機能を利用させてもらっているため、今後新ファームが出た場合に削除されることがある為)

改修を希望される方は
applesorce(at)gmail.comに
「西住殿改修の件」というタイトルと
本文に西住殿の「裏側のR3とR2の白文字」のところにある部品の英数字を記載してください。

折り返して詳細な手順をお送り致します。