どうも調子の悪かったFRASMEMEISTERですが、初期不良っぽく基板の交換を行なってもらい、無事動作するようになりました。
キャプチャがずれてたのは単にキャプチャの解像度の指定をみすっているというなんというなんという・・

解像度は720pで固定、つなぐ機材は基板やファミコンやPSPですので問題なし。
肝心の配信はRGBやコンポーネントを分岐するか迷ったのですが、HDMIスプリッタがあるのでそこで分岐してSC-500N1とモニタ出力にわけました。
コンポーネントスプリッタとして買ったイメージニクスのBNC分配器は犠牲になったのだ・・・

フレームマイスターはHDMI信号にHDCPフラグがたってれば追従してフラグたてるのでPS3は・・期待しないことにしましょう
で、いろいろ使っているので評価をすると

いいところ
・AVレシーバー通して追従して信号かわっても画像が切り替わる
・擬似走査線で液晶も味がでる(これ重要)
・遅延少ないのでレグザのゲームモード利用でほぼ遅延なし

いけてないところ
・リモコンの角度が30度なので90度違う位置にある自分のリモコンはゲームやってる場所でほぼ使えない
・アナログRGBが前から垂れ下がってしまう
・セレクティ21用のケーブルお願いします。(そのうち自作するけど)
・メニューが多いのでボタンに困る
・切り替え時のHDMI信号ロスト(しょーがないですかね・・)

あと・誰もやらないであろう、ファミコンディスクシステムのファルシオンと3Dメガネを使って3Dを行い綺麗に映るか試しました。
結果としてモニタのフレームごとに切り替えはあるのですが、液晶上みると両方写ってしまい
電子シャッターでは追従できていない感じです。
フレームマイスターを「非同期」にすることで波はありますが数秒単位で立体化します。
 これは3Dメガネをいじる必要がありますかねー。